まったり生活
2017.08 → 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
--.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) スポンサー広告 / トラックバック(-) / コメント(-) /
2006.10.16 → レッスン25回&26回
この一月半ほど、ネット・ネグレイド状態でした。
心を入れ替えて、といっても
9月分のレッスン状況です。

レッスン 25回目
ツェルニー30番練習曲より
1番 不合格
   指が上がりきらず、まだ音が濁っている。
   スタッカートで続けて練習

2番 不合格

バッハ インベンション
5番 不合格
   続けて譜読みを。

ソナチネ(ベートーヴェン ソナタ20番) 
15番 不合格
   最初の和音のフォルテを勢いよく。

   
レッスン26回目
ツェルニー30番練習曲より
1番 合格
2番 合格

バッハ インベンション
5番 不合格
   出だしのリズムが不安定。
   続けて譜読みを。

ソナチネ(ベートーヴェン ソナタ20番) 
15番 不合格
   最初の和音のフォルテを叩くように弾かないこと。
   イメージ的に掴むように。
   リズムが不安定。
   スケールを急がないこと。
   展開部の転調を意識して、曲想を考えながら弾くこと。

ここにきて、ツェルニー30番で苦戦しています。
楽譜を見た時は、楽勝♪などと思っておりましたが、
なかなか、これが指が動かないんです。
この1年何をしてたのかしらと思うくらい。
特に小指と薬指が思うように動かないです。
さすがテクニックの教本と関心しながら、練習してます。
(それもまた楽しい)

インベンションは、嫌いじゃないです。
ただ、苦手なだけ(笑)
どうも次の音がイメージできないというか、
頭の中で、音を追いかけられないだけです。
こればっかりは、数をこなさないといけませんね。

ベートーヴェンのソナチネは好きです。
弾いていて楽しいですね。
ベートーヴェンのソナタを弾いてみたいけど、
まだまだ先の話になりそう。

スポンサーサイト
(17:06) レッスン / トラックバック(0) / コメント(3) /
2006.08.28 → 玉砕!涙、涙の発表会(8/27)
日曜日、ピアノの発表会がありました。
人前で弾くの*十年ぶり。子供の頃の発表会以来です。
普段のピアノでさえ、先生以外に聴かせたことすらないのに(TT)

会場(といってもいつもの教室)に向かう電車の中で
すでに胃痛が…
発表会の進行が1部、2部制で
私の出番は2部の最初のほうでした。
もう、2部が始まる時には、緊張の頂点。
足と指先は冷たくなるは、頭の中は真っ白というより真っ黒。
ピアノの前に座ったら座ったで、最初の音が判らない(TT)
(実際一番最初の音を1オクターブ下の音を弾いて、
あわてて弾きなおしました)
なんとか、弾き始めたものの、
今度は緊張のあまり、指が動かないんです(><)。
結果は散々でした。
いや~、自分がこんなに上がり性だとは、思ってもみませんでした。

今回参加して、思ったことは。
自分のピアノの音の貧弱なこと。
弾かれた皆さんが、すごく堂々とした音を出すのに
自分はまだ、音を恐々出していたみたい。
練習量もまだまだ足りなかったみたいだったし。

次回の春の発表会こそ、リベンジを!
(14:19) ピアノ / トラックバック(0) / コメント(0) /
2006.08.28 → レッスン24回目(8/23)
ピアノを習い始めて、1年になりました♪
まさか、ツェルニー100番が終わるなんて、夢のようです。
(無理やり終わらせましたが)
とにかく、いろんな曲に挑戦したいです。

ツェルニー100番練習曲より
81番 合格
82番 合格

ツェルニー30番練習曲より
1番
指のテクニカルの練習。
指を上げて弾くこと。とくに薬指が上ってないので気をつけること。
リズムを変えて練習すること。

インベンション 4番
合格

ワルツ 10番
最後のテンポを落としすぎないこと。
右手の最後の音の長さを気をつけること。
これでワルツ10番は終了

日曜日の発表会が終わったら、ベートーヴェンのソナタ20番に入ります。
(14:03) レッスン / トラックバック(0) / コメント(0) /
2006.08.28 → レッスン23回目(8/9)
気がつけば8月も終わりです。
この夏、何をやってたのでしょうか…
暑さのあまりPCを立ち上げる気力もなかったもので。
夏眠状態でした。(ちょっとましになってきたので目が覚めたかな)

ツェルニー100番練習曲より
81番  不合格
強弱を付けること。
弱く弾くときも、鍵盤はちゃんと下まで押さえること。
スタッカートがついていても、
レガートで弾ける指使いをすること。

82番  不合格
強弱をつけること。

83番  合格

インベンション 4番。
意識より先に指が先走らないように。

ワルツ 10番
発表会の時、暗譜しないので、しっかり楽譜を見て弾くこと。

83番まででツェルニー100番練習曲を修了することに
しました。
この先、♯や♭が5つも6つも出てくるので、
先生に泣きを入れちゃいました(苦笑)
本当は最後までしたかったのですが、
次回から30番です。
(13:51) レッスン / トラックバック(0) / コメント(0) /
2006.08.16 → レッスン(22回目)(BlogPet)
こないだ、さくらが
イン100番より
【80番】
楽譜を見たときは、ものすごくシンプルで易しそうだと思ったのですが
甘かったです。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「レイジロ」が書きました。
(18:20) 未分類 / トラックバック(0) / コメント(0) /
HOME / NEXT
 
Photo by Butterflyxxx Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。